33年振りの再会

小3まで引き篭もりがちで陰気な子供だった男の人間形成に最大級の影響を与えた男がいる。中1で引越してしまった彼とその後会う事はなかったけれど、けして忘れる事の無い恩人のひとり。

そんな男と33年ぶりの再会を果たしました!Facebook様々だゼ~。

チャキ

逢いたいと思う男で居てくれたことが嬉しい。
逢いたいと思ってもらえる男で居られたことも嬉しい。

紆余曲折はあれど大切なものは守ったな。やんちゃ振りは変わらずだw。この男には“天才”という言葉が似合う。(ちなみに当時の仲間にはあのゴールデンラッキーの榎本しゅんくんも居る。あの一画はやたらと濃かったなw)

アトリエのある場所がまたイカス!今年のハゼ釣りは須加に決まりだ。

須加港須加港

突如キャンドルナイトの予行練習を始めたりもする(笑)。近々須加港に50個くらいキャンドルが燈るらしいよ。

 

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・整体の学校手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。