効率無視

釣りとトリガーポイントと私-引地川の桜
近所の桜はあらかた散ってしまいました。
それにしてもこれほど日本人の心をゆさぶる花はないですな。桜スゲー。
『遊びは大事でしょう』って話をつらつら書いてきましたが、
結局のところ遊びというのは、効率を求めていたらいつしか無くなっていくのかなぁと思います。
『効率』とはまったく反対側の一見無駄なもの。
遊びってそんなもののような気がします。
“一見”ってところがね、ミソ。
実際無駄はないわけで。
カーブも坂もない真っ直ぐな道なんてつまらないでしょう。曲がり方もわからなくなっちゃうし。
てきとうに曲がってた方が良いんじゃないですかね。
効率なんかまったく無視した手力整体塾。5月の4日集中講座3日目。
2人の新入生が来てくださる予定です。
春は賑やかなのが似合います。

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・【身体の声を訳す】手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください