釣り始め

今年の初釣りは、管理釣り場のお世話になりました。

 

このところの管釣りブームで、込んでいるのかと思ったけど、

釣り場があちこちに出来たせいでしょうか、以外に空いてましたね。
 ice
タップリ雪が残ってて、川原は強烈なアイスバーン。
連れはおもいっきりコケてました。

こういう所を歩くと、バランスの悪さがもろにでるね。

メインターゲットは・・・

niji

虹鱒。

レインボートラウトらしく、
コイツは綺麗に色が出てるね。
他にも色々入ってて、

 

buraun
これは、ブラウントラウト。
今日はコイツの方が、
追いが活発だったかも。
グニャグニャするファイトが、
あんまり好きじゃない。

 

sakura
んでこれが、サクラマス。

えーっと、
ヤマメの大きくなったやつでしたかね、確か。

ヤマメ達も、ホントは鮭のように海へ下って、大きくなって帰ってくるわけで、自然がタップリ残ってる所では、時期になれば普通の川で、こんなのが釣れるみたいです。

あと、イトウが放流されてたけど、残念ながら釣る事は出来ず・・・。

昔は、パターンにハマれば、それこそ入れ食いだったんですけどねぇ。
『管釣りも難しくなったもんだ』という感じでした。

お世話になったのは・・・・

 

rivasupoボクの中で、管釣りと言えば、
今も昔もココ。
リヴァスポット早戸。

 

やっぱり流れがあるトコのほうが、面白いよね。

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・【身体の声を訳す】手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください