ナチュラ流

この体レンタル中につき-江ノ島
おはようございます。
釣りバカ整体師パンチ伊藤です。
台風の影響で時折大きなうねりが押し寄せていた、
昨日の江ノ島裏磯。
ライフガードの方々がわざわざ山を越えて来て、警戒を呼びかけていました。お疲れ様です。ありがとう。
バブルが崩壊した90年代初頭は、空前のアウトドアブームでした。
湖岸やキャンプ場は色とりどりのテントが立ち並び、まるで住宅団地。
ちょっと油断すると、隣りのタープに足を引っ掛けたりするほどの過密具合でした。
当然の如く釣りも大ブーム。
プロショップと呼ばれるルアー屋さんがあちこちに出来て、
釣りの『つ』の字も知らないようなオネイサンが、
『○○(有名芸能人)と同じ竿ください』とか言っていました。
バブル崩壊後は釣り業界でバブルが起きていたわけです。
世紀末を無事乗り越えて21世紀。
日経平均はバブル後最安値を超え、100年に1度とかいわれる不景気に突入。
で今、あの頃より少し洗練?された『ナチュラルブーム』が起きています。
釣りやキャンプもずっとファッショナブルでお洒落になったし、
自転車、カヤック、マラソン、オーガニックとかロハスとかエコとか環境とか。
『ナチュラル』という大きなカテゴリーのもとで、裾野がひろがっているように思います。
いわば『ナチュラル業界バブル』。
各分野のちょっとした有名人は、まるで教祖様の如くあがめられ、
お布施がぶくぶくバブルってます。
ナチュラルな事に関心を持つのはとっても良い事だと思いますが、
上記のオネイサンみたいなのはちょっとどうかな。
世界一ナチュラルな人は、きっとあなたのすぐそばにいます。
どんな大先生も叶いません。

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・整体の学校手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください