喧嘩をやめて

おはようございます。
釣りバカ整体師パンチ伊藤です。
>理想的な姿勢で立っている時の腰周りに掛かる負担と比較すると、
>前かがみでは1.5倍・・・・・
なんていうデータを紹介しましたが、屈み方によっちゃあ1.5倍どころじゃないんじゃないかなぁと思うわけです。
キモは重力に対する重心と支点。

重心と支点1

こんな前かがみでは、重心が支点からずれてしまうので、腰周りに掛かる負担は1.5倍どころじゃない。
こんな風にも動けるので、たまには良いけれど、頻繁にかがむならちょっと頭を使う。

重心と支点2

腰周りの筋肉に頼らず、脚を使う。これなら腰に余計な負担はかからない。

重心と支点3

重心を支点の上にしっかり残す。
重力と戦いさえしなければ、なんとマッチ某1本の支点で、2リットルのペットボトルを吊るせます。
重力と戦わず、味方につける。
地球で生きるキモですな。
『こんな動き方かったるい!』と思ったそこの腰痛もちのアナタ!
骨盤から下、脚に問題ありです。
腰じゃなくて!

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・整体の学校手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください