結局血行でしょ!-最終回

栄養と酸素いっぱいの新鮮な血液が、細胞の隅々までしっかり行き渡って、
からだは100%のパフォーマンスを発揮する。
健康で美しく楽しい人生には、適当な血行ってのが欠かせない。
んなことでお送りしてきた『血行不良勝手にランキング』も、いよいよ1位の発表です。
第1位【腰周り】
首肩まわりでは、4~5kgの頭を支えることによる血行不良でしたが、
腰周りは体重の半分以上を支えることになります。
この体レンタル中につき-重力VS腰1 この体レンタル中につき-重力VS腰2


理想的な姿勢で立っている時の腰周りに掛かる負担と比較すると、
前かがみでは1.5倍。
まっすぐ座って1.4倍。
座って前かがみだと1.8倍。
になるというデーターがあります。
骨をひとつひとつ積み上げるイメージで、筋肉に掛かる負担を減らした方がよさそう。
ただ、こういう格好も出来るってことは、たまにはした方が良いって事でもあります。
どんなに理想的な姿勢や動き方でも、いつも同じでは偏りになる。
唯一絶対のキーワードは『てきとう』です。
筋ポンプ不足、偏った負荷、飲みすぎ、食べすぎ、偏食で、
常日頃、肉体的にある部位の血行不良があって、
そこへ、ストレスやプレッシャーなどの心的血行不良が重なると、体は壊れやすいようです。
(逆もしかり)
なんだかんだ言っても、体はちっちゃい細胞の集合体でしかない。
60兆とも70兆ともいわれる細胞ひとつずつをイキイキさせるために、
適当な血行ってのを心がけようじゃありませんか。
なんか単純だね。
本質なんて案外そんなもんです。
体の声を良く聞いて、具合が悪かったら素直に何か変える事ですな。
体は頭より正直だからさ。

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・【身体の声を訳す】手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください