結局血行でしょ!-3

心臓とか血管、血液の問題からくる『血行不良』は難しいので、偉い先生にお任せするとして、
筋ポンプ不足とかストレスで血行が悪くなるところを、勝手にランキングしてみたいと思います。
機能的、先天的な血行不良はごくわずかで、ほとんどがこの2つなんじゃないかな。
(ランキングはあくまで主観です)
第10位【脳】
脳が酸欠になると『あくび』がでるのは有名な話。
酸欠ってのは=血行不良です。
脳の血行不良は痴呆と密接な関係があるらしいので、あくびのし過ぎは気をつけたいところ。
脳にいく血管は当然ながら頚周りを通っているので、
この辺が凝り固まるとあくびが出やすいって寸法です。
つまらない話を聞くときも、聞いてる振りしてうなずいてた方がいいって事ね。
第9位【目】
目の構造はカメラと似ていて、瞳孔が絞り、虹彩がレンズ、角膜がフィルムに相当します。
これらを筋肉が勝手に動かして、ピント合わせとかをしてくれているわけです。
じーっとPCのディスプレイなんかを見ていると、
レンズを動かす毛様体筋などが凝り固まって血行不良になります。
ピントスピードが落ちてきたら要注意。
目の血行不良は、眼圧が上がったり下がったりということにもつながります。
ちなみに伊藤家は皆メガネを掛けていますが、外でばっかり遊んでいるボクだけ未だに裸眼です。
中々遠くを見通せない都会の人は、意識的に遠いところを見て目の筋肉をポンプしましょう。
かる~くなら目のマッサージもOK!

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・整体の学校手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください