江ノ島花火大会

毎年楽しみだった火曜定休に優しい『江ノ島花火大会』。
昨年はなんと協賛者席で存分に楽しませていただきましたが、今年から大幅縮小するらしいです。
当事者に話を伺いましたが、理由はどうやら『マナーの悪さ』。
警備と清掃の人員確保が難しいという事みたい。
何度か会場近くの浜で観覧したことがありますが、終了後の浜は目を疑う光景です。
一緒にゴミを拾ってくれる人がいて、『ありがとう』って言いながら近づいたら外国の人だったりして・・・
恥ずかしかったです。日本人として。
早くからブルーシートで場所取りをして、花火を見ながら宴会。
んでそのまま帰っちゃう人もいるようです。
会場から少し離れると、そんなことは無いんですけどね。
そんなわけで、夏の花火大会は1000発程度に縮小。
名物の2尺玉もありません。
かわりに11月27日、『藤沢市制施行70周年記念藤沢市花火大会』が行なわれるようです。

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・整体の学校手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください