たまには○○

まったく恐ろしいほどに、情報というのが簡単に手に入る世の中です。
テレビやラジオ、新聞、本はもちろん、
インターネットなんかは(ほとんど)リアルタイムに情報が手に入ります。







だからこそ、情報の受け取り方を間違うと痛い目にあいます。
例えば釣り情報。
どんなに頑張っても、リアルタイムにはならないので、参考程度にしかなりません。
新聞なら1日、雑誌なら1ヶ月遅れの情報ですから、フィールドはもうほとんど別物。
そうれはもう、踊らされましたとも・・・・。
某雑誌に関わっていた時は、踊らせていたかもしれません。すいません。
最近はやりのレビューとかクチコミサイトもしかり。
美味しいとか不味いとか、良いとか悪いとかっていうのは、主観でしかない。
みんなが『美味い!』と言ったところで、自分の口に合うかどうかは食べなきゃわかんない。
そこでオススメなのが、『たまには○○』。
ありとあらゆる情報に、『たまには』を付けるのです。
(たまには)●●が××に良い!
たった▲で(たまには)■になれる!
●●で■が(たまには)入れ食い!(たまには)100匹釣れます!
ダイエットには(たまには)▲▲!1ヶ月で(たまには)7キロ減量達成!
■■の××は(たまには)絶品激ウマ!
どうです?
『たまには』を付けた方がずっと信憑性がありませんか。
“選ばされる”んじゃなくて“自分で選ぶ”感じにもなる。
ついでに、『美味しいってい言ったじゃん!』みたいな争いもなくなります。
『美味しい』って言った人は美味しいと思ったんだからね。
嘘をついたわけじゃない。
結局、自分で体験するしか本当のところはわからないんですね。
情報に踊らされることなく、有効に使っていきたいものです。
あ、もちろんボクが提供する情報にも『たまには・・・』をお忘れなく。

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・【身体の声を訳す】手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください