朝痛い

団吉
ドンドーンっ!
『このへんをスルーしちゃって、原因不明なんてナンセンス!』の第3話はじまりだよ~。

団長、寝起きで腰が痛いって人多いじゃない。なんで?

団長
寝すぎたらさ、痛くなるよ。

ボク達人間の骨は、2本足で立つための構造で、重力に逆らわずに縦に重なってるけど、寝てると骨が横並びになるわけでしょ。
本来苦手なんだよね、寝るの。

犬を縦に抱っこしちゃダメって言うじゃない。あれと一緒。

団吉

え~~、じゃあ寝るなと。。。。

団長
そんなこと言ってないよ。
過ぎたらダメなんだって。
何事もね、『○○ばっかり』が毒なわけ。

団吉

普通に8時間くらいでも痛くなっちゃう人は?

団長
ほどほどの睡眠でも痛くなる人は、やっぱり何かスルーしてるんだよね。原因を見落としてる。

子供の時みたいに『寝たら治る』って体じゃなくなってるのも原因のひとつだけど。

団吉
子供はほんと寝たら治るもんね、たいがい。

団長
彼らの代謝はハンパないからね。
たいがい寝相悪いじゃない、子供って。
寝てる間にも動き回るからフレッシュな血がガンガン流れて、ドンドン細胞が生まれ変わってる。羨ましいね、まったく。

団吉

寝てる間に動けって言われてもねぇ・・・

団長

と、思うでしょ?
ところが大人も結構動くんだよね。寝具が合ってると

寝てても呼吸に関する半不随筋ってのが勝手に動いて呼吸してるじゃない。
で、その呼吸にともなって骨盤から頭まで背骨全体が満遍なく動くんだよ。

なんだけど・・・・・
スプリンがすっかり抜けてるようなベッドとか、
低反発のマットレスだと折角の動きが吸収されちゃう。

団吉

わ~、それはスルーしてる人多そうだね。

団長

ん。いまだに多いね。
低反発のマットレスに寝てもらって施術すると良く分かるよ。
呼吸にともなう動きがすっごく小さいんだ。

団吉

落ちてきた代謝がさらに落ちると・・・・ふんだりけったりだね。

団長
そういうことだねぇ。

代謝が落ちてるのは否めないから、寝る前に少しストレッチとかしておくのも大事だけど、それでも『朝痛い』なら思い切って寝具を変えてみよう。

1日の1/3、つまり一生の1/3を過ごす場所だから、少し気を配りましょう。
あ、ちなみにこれ、腰痛に限った話じゃないよ。

からだ応援団立ち上げ当初のブログに、
相互リンクしてもらった布団屋さんがあります。
その名も『寝たら治る ふとん屋のおっちゃん』
関西弁でつづられるブログはかなり面白いです。本にもなってます。相談にもきっと快く応えてくれるはずです。

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・【身体の声を訳す】手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。