第六感を磨く – マテ貝狩り


報告が遅れましたが、
5日火曜日マテ貝獲りに行ってきました。

潮干狩りというのは、天気と時間と潮の関係が有るので、行くタイミングが中々難しい。結局昨年は行けずじまいで、2年振りと相成りました。

色んな人におすすめして、色んな人が挑戦したのですが、その誰もがマテ貝を手中に収める事が出来ず、『もういないんぢゃないの?』とか『ウソでしょ?』とか言われていましたが、獲れないのは人間側の所為だということがハッキリしました。

ファイル 91-2.jpg

野生の勘を頼りに砂をかいて、まず穴を探す。

 

ファイル 91-3.jpg

おもむろに塩を振り掛け待つこと数秒、ニョキっと出てくる。この貝を獲る工程がたまらなく楽しい。まだやった事ない人は、人生だいぶ損してますよ。

 

もちろん食べても美味いです。15日金曜日が新月の大潮だから、16、17日の週末は天気が良かったら最高ですよ。野生の勘に自信がある人は是非。

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・【身体の声を訳す】手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。