30代が危ない!その5

さてこのテーマ、今回で最終回です。

ついに解決策。

始めにおことわりしておきますが女性の場合、
先ずは婦人科に相談する事をおすすめします。

甲状腺や子宮、卵巣などの機能異常がホルモンバランスを崩して、
自律神経が狂う事があるからです。

これらの機能に異常が無かった場合、私が考える解決策をお試し下さい。

しかしこれから書く事はあくまでも不詳私いとうが思う事です。
私は精神科医ではありませんし、カウンセラーでもありません。
そこのところよろしく。

反論のある方は直接メールを下さい。
突然背後から襲ったりしないように。

さて・・・・・

あなたがもし部下を育てる上司なら、
モチベーションの上げ方を勉強した事があると思います。

部下に対してクリア可能な課題を提示し、成果をきちんと評価する事
報酬は、低いと不満を招きますが高くても満足感は得られません。
きちんとした評価と存在意義がネガティブな志向を取り去り、
モチベーションを高めるのだそうです。

これは心療内科等で行なわれるカウンセリングとよく似ています。


さらに・・・・

あなたがもし独立開業を考えた事があるなら、
成功者の法則みたいな本を読んだ事があるでしょう。
そこには必ずこう書かれていたはずです。
『計画書を書け』と。

この手の本を読んだ事が無い人でも、
あのイチローが小学校の文集ですでに、
『大リーガーになる』と計画を書いていた事は知っているでしょう。

『別に独立開業なんて夢見てないし・・・・』なんて言ってはいけません。

独立開業しての成功するのと人生で成功するのは同じ事。
『最後に笑えるか』だと思うのです。



だからつまり不詳私いとうが思うに、
独立する人も大リーガーを目指す人もサラリーマンも専業主婦も
ウツやパニック症で悩んでいる人も今はまだ元気な人も・・・・
全ての人にとって幸せになる道は同じなのだと思うのです。

仕事でも趣味でも何でも良いから目標を立てて紙に書く事。
1歩1歩確実にそこへ向かう階段を計画表という形にする事。
クリアしたらしっかり評価してあげる事。

なんだか他人事のようだけど、これらを自分にしてあげる。
部下や子供を育てるように、自分を育てるわけです。
からだは現世での借り物です。
(あ、なんかこんな事書くと宗教っぽいけど私は無神論者です)

事実、私が不調から抜け出したのはこの手法です。

計画がキチンと有るから『今後どうなるんだろう』という不安が消えます。
やる事が毎日キチンとあるのはとてもありがたい事です。

スケジュールがある生活に慣れているのだから、
スケジュールを作ればいいのです。

このスケジュールは目標に向かって階段を登っていくスケジュールなので、
ループ可する事はありません。
階段を上っていく事で達成感が生まれ自分を褒める事が出来ます。


そして大きなメリットがもうひとつ。

『こんな風になりたいな・・・』と頭の中だけでボーっと考えて、
成れなかった時『私ってなんてダメなんだろう』と落ち込んだりしませんか?

しっかり計画表通りに行動したのに目標が達成出来なかったとしたら、
それは計画表が駄目なのです。
あなたが駄目なわけではありません。
もう一度、さらに煮詰めて計画を書き直せば良いだけの事です。

計画表がしっかり書けて、寿命が200年くらいあれば、
世界征服も夢ではないと私は思います。(それは冗談だけど)


計画表を書くのは少し面倒です。
慣れないと何をどう書いていいのかわからないかもしれません。
実は私いとうも未だに苦手です。
苦手だからサボっていると、またちょっと具合が悪くなったりします。
すると慌てて計画を書いたりしています。

一見自由に見える『無』は最大のストレスです。

あなたはあなたを育てる義務があるのです。



以上、不詳私いとうが思う解決策でした。

自律神経失調症、躁鬱、パニック症、過換気症候群などの
症状に悩まされている人はもちろん、
『私は今後どうなるのだろう・・・・』と不安を抱えている人は、
今すぐやるしかないでしょう。

なんせタダですから、タダ。
目標はやっぱりなるべく楽しいほうがいいですね。

私の目標?まだ内緒です。


Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・【身体の声を訳す】手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。