お祭りシーズン


今日、私の地元はお祭りです。

ここ数年(数十年?)すっかりご無沙汰しておりますが、
その昔はあちこちのお祭りを渡り歩くお祭り小僧でした。

お祭りという大義名分のもとに、
『キレて』おくというのは、
精神衛生上とても良い事だと思います。

地元の神輿は『どっこい神輿』と呼ばれるもので、
比較的重たい神輿を『どっこいどっこい』と重々しい掛け声で、
重々しくかつぎます。

江戸神輿などと比べるとかつぎ手の数も少ないので、
肩には相当の重量が掛かります。
なれない人が半日でもかついだら1週間は使いものになりません。

さて・・・・
そんな重たい御神輿をかつぐとしたら、
あなたは右・左どちらの肩でかつぐでしょうか。

大半の人には利き手利き足があるので、
どちらでもOKという人はほとんど居ないはずです。

得意な動きを知る事で、簡単にパフォーマンスを上げる事は出来るますが、
得意な動きに終始するとからだは歪んでいきます。

何事も加減が大事。
腹八分が理想です。

ファイル 121-1.jpg
今月、来月と、藤沢ではお祭りが沢山あります。
大義名分のもとに身も心もハチキレテみてはどうでしょう。スッキリしますよ。

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・【身体の声を訳す】手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。