元気

2008年も既に2月半ばで、
残すところ10ヶ月とちょっとですが、
ようやく今年のテーマが決まりました。

いや、一生かけて追求することになりそうなテーマ。

それは、『元気』です。

今、働き盛りの30代40代に、
元気じゃない人がとっても多い。

私自信も、30代前半は元気と程遠いところにいました。

ところ構わず眩暈に襲われたり、運転中に気を失いそうになったり、
吐き気、ムカつき、低体温、不整脈、無気力、円形脱毛・・・etc.

円形脱毛?

そう、私の場合は過度のストレスから自律神経がイカレテいました。

しかし病院で『自律神経失調』との診断を受けた時から、
症状は落ち着いてきました。

「な~んだ、自律神経か。じゃぁしょうがない」

そう思えたからです。

自律神経失調にかかわらず、
どうも元気じゃない青年~中年が多い昨今。
(60代以上の人達はとっても元気)
整体というツールを元気と結び付けようと思い立ったちました。

きっかけは、とある常連さん。

次回の予約を取ると、自分の手帳に『元気』と記入してくれるのです。

健康産業の一部である整体院をやっている以上、
今までは健康を意識してきましたが、
そもそも私自体、健康とは程遠いところにいるわけです。

タバコも吸うし、お酒も飲むし、
食生活も適当だし、夜更かし大好きだし、
特に意識して運動をしているわけでもないし・・・

それでも相当に元気なわけです。

先の常連さんは、そこに気付いてくれていたんですね。

健康になりたいなら病院に行けば良い。

元気になりたい人はなんでも相談してください。

今後のからだ応援団は、そんなスタンスでいきます。

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・【身体の声を訳す】手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。