目の元気3

さてさて、前回貼り付けた放射状の線はクッキリハッキリ見えたでしょうか。

少し離れて、ちゃんと片目ずつ見てください。

 

ちょっと濃いところと薄いところがあるくらいなら、私と同じ。
いやほとんどの人と同じ。
どうやらまだ矯正するほどではないようです。

ただし、目に力を入れることが癖になっているようです。
疲れ目が気になるようなら、
ちゃんとしたメガネ屋さんか、眼科に行きましょう。

全然太さが違って見えたり、線が重なってしまうような人は、
さっさと眼科に行ってください。

もしかすると、たまにある酷い頭痛は乱視のせいかもしれませんから。

友人は『工事中の黄色と黒のロープが見えない時がある』と言っていました。
(黄色と黒が重なってしまうようです)
なんて危ない!
早く乱視用のメガネを作ってほしいものです。



ファイル 236-1.jpg
私は右目の乱視が発覚しましたが、
ある特定の色のレンズを入れたサングラスをかけるだけで、対応できる程度でした。

今回お世話になったメガネの坂本さん
坂本さんと引き合わせてくれたプロフィッシャーマンのSHINGOさんに感謝。
乱視の勉強をさていただきありがとうございました。

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・【身体の声を訳す】手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。