感覚の違い

人のからだには、
疲れを感じやすい筋肉と感じにくい筋肉が存在している。
その感覚の差は相当なもので、
余程気にしていないと、疲れを感じにくい筋肉ばかりで生活してしまう事になる。

a1
立っている時間が長くなると、
足の外側だけで立つ人は
かなり居るはずだ。

a2

立っている時間がもっと長くなると、
こんな事になっちゃう人も・・・・。

お尻からモモの外側にかけての筋肉は、
疲れを感じにくいんです。

手力整体 からだ応援団 

0466-44-9550 手力整体師 いとう和彦

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・【身体の声を訳す】手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください