ん~~~

i-pod
iPODです。
こーーんなちっさいのに、
1Mだと240曲もの音楽が入ってしまう。

欲しい音楽をインターネットでダウンロードして、
コイツに取り込む。
確かに便利だとは思います。



ただあの音は・・・・いただけません。
薄っぺらというか、妙な圧迫感があってとても聞けたもんじゃない。
同じデータ量で、曲数なんか少しで良いから、
周波数を端折らない事は出来ないもんですかね?

便利で安くそれなりのものと、手間が掛かって高く良いものと・・・
音楽を楽しむのも、二極化が加速していくようです。

知りもしないアーティストのアルバムをジャケット買いして、
ハズシて泣いたりとか・・・・。ってのも楽しみの一つだと思うけどなぁ。
ジャケ買いは、CDになった時点でもうほとんどないのか。。。

音もジャケットも、やっぱレコードが最高!

Author Profile

パンチ伊藤
パンチ伊藤
・【身体の声を訳す】手力整体塾主宰
・からだ応援団団長
・丹田を再生するレストアストレッチ提唱
詳しくはこちら>>>このブログを書いてる人

『遊びがすべてを救う』をテーマに、身体と心に遊びを届けることを使命としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください